東京のバーチャルオフィスを活用すればフリースペースの幅が広がる

Virtual Office

バーチャルオフィスにおける郵便宅配の扱い

会議室

東京でビジネス専用アドレスをレンタルするには、バーチャルオフィスを契約するのが一番手軽です。有料オプションの場合が多いとはいえ、会社代表電話番号として使える03で始まる東京の固定電話番号も一緒にレンタルできます。電話に関しては、他に応対代行や転送サービスもあり、ニーズに応じて適当なものを利用するといいでしょう。
もう一つ、東京で営業している大抵のバーチャルオフィスでは、郵便や宅配便の転送サービスも提供しています。これに関しては、業者によってサービスの具体的な内容は千差万別なので、バーチャルオフィスを選ぶ時に特に注意が必要です。ビジネスの内容によっては、顧客や関連会社とのコミュニケーションはほとんどメールで済ませてしまえる場合もあります。そのような仕事でバーチャルオフィスを使う場合は、郵便物や宅配荷物を定期的にまとめて転送してくれる程度のサービスで困らないかもしれません。しかし、郵便や宅配便でのやり取りが多く、スピーディな受け取りが必要なビジネスの場合は、この辺りのサポートがもっと手厚い業者を選ぶ必要があるでしょう。 バーチャルオフィスにおける郵便や宅配便の扱いは、システムと共に料金体系も業者によって大幅に変わるところですので、自分のニーズに合うサービスかどうか事前によく確認することが大切です。

バーチャルオフィスの電話転送サービスの要チェックポイント

バーチャルオフィスを利用すると、電話に関する付加サービスをいくつかオプションで利用することが出来ます。例えば、東京に拠点を持つバーシャルオフィスなら、利用者が東京在住ではなくても、固有の東京ナンバーの固定電話番号もレンタルで使うことが出来ます。しかし、バーチャルオフィスを利用し始める前からビジネス用の固定電話番号を持っており、長年それを使っていたという場合はどうでしょう。
ビジネス用電話番号を、バーチャルオフィスの電話転送サービスに使われる固定電話番号に変更しなければならなくなり、かえって不便とも言えます。 長いお付き合いのあるクライアントがいる場合などは特に、ビジネス用の電話番号の変更は望ましくないでしょう。そうした事情がある場合は、ナンバーポータビリティサービスを提供しているバーチャルオフィスを選ぶのがお勧めです。
このサービスを提供しているバーチャルオフィスであれば、これまでビジネスのために使っていた番号を変更せずに電話転送サービスを利用することが出来ます。これからビジネスを立ち上げるという段階でバーチャルオフィスと契約する場合はこのような懸念は無用ですが、すでにある程度のビジネス基盤をお持ちの場合は、それにネガティブな影響が出ない方法を選ぶ方がいいでしょう。

バーチャルオフィスのミーティングスペースは実地で確認しよう

東京でビジネスを展開しているバーチャルオフィスの多くは、有料で会議室の貸し出しも行っています。バーチャルオフィスの利用者は、バーチャルオフィスと契約することで東京の事業用アドレスをレンタルしているだけなので、専用で使用できるミーティングスペースはありません。クライアント等と打ち合わせが必要な場合は、その都度、別途会議用の部屋をレンタルする必要があるのですが、バーチャルオフィスが会議室レンタルもオファーしている場合はその必要がないのでとても便利です。
ただ、レンタルできる会議室が実際にどのようなものなのかは、バーチャルオフィス契約前に現地で見学してチェックした方がいいでしょう。会議室と言いつつ、その実態はパーティションで囲ってあるだけだったり、個室ではなく共有スペースだったりすることもあります。
そのようなセットアップでも困らない内容のミーティングなら問題ありませんが、他人に話し声が聞こえない部屋での商談や交渉が必要なビジネスの場合は、このような会議室レンタルでは意味をなさないでしょう。 バーチャルオフィスを利用して、東京都内に事業アドレスを持つだけではなく、会員用サービスとして会議室の利用も考えているなら、一度現物を見に行くのがお勧めです。


質のいい施設をご用意しているナレッジソサエティはバーチャルオフィス東京でおすすめです。東京でビジネスをする際、お金はかかってしまいますよね。ナレッジソサエティのバーチャルオフィスでは交流もでき、また低コストでビジネスをすることができます。

眼鏡の女性

バーチャルオフィスの契約先は信頼できる規模の大きい会社を!

バーチャルオフィスというと、住所貸しというイメージを持つ方は少なくはありません。過去には、振り込め詐欺などの架空請求、ヤミ金融に利用さ…

スーツの男性

ともかく住所を利用したいなら格安バーチャルオフィス

今では、オフィスもレンタルオフィスやシェアオフィス、そしてバーチャルオフィスという選択肢があります。賃貸オフィスよりも初期費用や毎月の…

笑顔の女性

バーチャルオフィスでの起業!社会保険や雇用保険の対策も重要

バーチャルオフィスといえば、住所を利用できるサービスであり、法人登記が可能です。事業契約や住所の信用などの社会的信頼を得ることができれ…

男性

バーチャルオフィスなら日本各地に商談スペースを設けられる

営業部門において、支社や営業所など取引先との商談や打ち合わせを行うスペースは確保したいものです。毎回、取引先に足を運ぶのも大変であり、…

注目コンテンツ

バーチャルオフィスの契約先は信頼できる規模の大きい会社を!

バーチャルオフィスというと、住所貸しというイメージを持つ方は少なくはありません。過去には、振り込め詐欺などの架空請求、ヤミ金融に利用さ…

ともかく住所を利用したいなら格安バーチャルオフィス

今では、オフィスもレンタルオフィスやシェアオフィス、そしてバーチャルオフィスという選択肢があります。賃貸オフィスよりも初期費用や毎月の…

バーチャルオフィスでの起業!社会保険や雇用保険の対策も重要

バーチャルオフィスといえば、住所を利用できるサービスであり、法人登記が可能です。事業契約や住所の信用などの社会的信頼を得ることができれ…

バーチャルオフィスなら日本各地に商談スペースを設けられる

営業部門において、支社や営業所など取引先との商談や打ち合わせを行うスペースは確保したいものです。毎回、取引先に足を運ぶのも大変であり、…